天てれ「おかしな午後」MTK ミュージックてれびくん 2000年度

Pocket

天てれ「おかしな午後」MTK 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

おかしな午後

歌:安齊舞
作詞:小川美潮
作曲:板倉文
編曲:タケカワユキヒデとThat’s on Noise
演奏:That’s on Noise
コーラス:タケカワゆい
アニメーション:川崎悠太
録音:2000年4月11日
撮影:2000年4月26日

http://youtu.be/r6dB6x6Q9_I


おかしな午後 投稿者 TM9601

歌詞

たいくつな昼すぎ ひとりで歩いた
かきねのむこうに笑う男が見へる
大きな白の犬に骨のガムあげて
おいしかと尋(き)く声が耳に届いた
フシギなの あの日から時々
目覚めるとなんか変なカンジ

いったいぜんたいどうしたの
おかしいな
犬も男もどこにもいない

赤いペンを持って二重丸描(か)いた
一度会へるなら
いっぱいほめてあげるの
眠いからいつでもフワフワと
わからない 夢か本当か

ねえ誰かこの小羊に教えてよ
白い犬の男のうちを
あゝなんかもうわかんないわ あの人は
どこかで笑ってるんだ

Pocket

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です